「2020年」の記事一覧

ハイチ・クレオール言語

各地域のクレオール語

クレオール言語とはもともと異なる言語を使用している2つの地域の人々が交易などでコミュニケーションの必要性に迫られて生み出されるコミュニケーションツールとして言語(=ピジン言語)が定着し、その地域において共通語として使われ・・・

ハワイアン・ピジン英語とは?

各地域のクレオール語

異なる言語を母国語とする二つの地域の人々が貿易などをきっかけに交流を始める場合、少なくとも商売や仕事に関することについてはお互いに意思疎通を図る必要が出てきます。そうした交流の中で発生し、時間をかけて定着した言語を「クレ・・・

タヒチ語とピトケアン語

各地域のクレオール語

クレオール語は言語の異なる地域の人たちが意思疎通を図るために編み出したコミュニケーションツールとしての言語であるピジン語と呼ばれるものがその地域で体系化され定着したものです。 もともとは貿易開始や欧米国家による発展途上地・・・

ページの先頭へ